キャバ嬢とセフレになるなら出会い系がお得

僕は常日頃からキャバクラに通ってキャバ嬢を落とすより出会い系でキャバ嬢を落とすことを提唱してきています

 

なぜなら出会い系はキャバ嬢とお得に会うことができる最高のスポットだからです。

 

ナンパやクラブは面倒ですし、キャバクラ通いをするのはそもそもコストが掛かりすぎます。

 

もちろんキャバクの雰囲気がすきである程度お金に余裕がある場合はキャバクラを適度に楽しむというのはアリだと思います。
僕もたまに「いつも色々教えてもらってるお礼に奢るから付き合ってよ」なんてキャバクラに行くことがありますが、きらびやかな雰囲気とドレス姿の素敵なキャストさんは良いものですよね!

 

ですが、最終的にプライベートでも普通に会える関係。
そして身体の付き合いもあるセフレなどを目指すならばキャバクラよりも出会い系は何十倍もお得な出会いの場と言えるでしょう。

 

今回はキャバ嬢とプライベートで会える、またはセックスできる関係に手軽になるためになぜ出会い系がオススメなのかについて紹介していきたいと思います。

出会い系がコスパに優れてお得な理由

率直に行きますが出会い系がコスパに優れてお得な理由は主に3つあります。

 

キャバクラも楽しめて良い場所だと思っている僕が敢えて出会い系を使っているのには下記に挙げるような理由があるのです

 

あなたも次の理由を順番にチェックしていけばキャバ嬢をセフレにするのにキャバクラ通いよりも出会い系を使うほうが遥かに効率的なことがわかるかと思います♪

キャバクラと違いセット料金が不要

まず単純に料金的な問題ですがキャバクラと違って出会い系はセット料金がかかりません

 

キャバクラだと安いキャバクラや平日の空いている時間にボーイさんと交渉してもコミコミで3,000〜4,000円ぐらいが限界だと思います。

 

もちろんその金額でキャバクラで遊べるならそこそこお得だと思いますが、正直ドリンクもコミコミだと女の子からの印象はあまり良くないのは言うまでもありませんよね。

 

割引無しで普通に1セット入り、ボトルは入れないにしてもヘルプも含めドリンクを各1杯奢るなら8,000円前後はかかってしまうでしょう

 

それで即プライベートまで持っていけるなら良いのですがキャバクラはそうではありませんよね、あくまで箱(お店)の中だけの関係です。

 

もちろん同伴という手段もありますが、同伴は同伴料が別途かかったりしてコスパに優れたお得な方法とは言えません

 

それに対して出会い系は当然といえば当然ですがセット料金など掛からず、予め購入してあるポイントを使ってプロフ検索や書き込みなどからキャバ嬢やナイトワーク系の娘にアプローチをすることができます。

 

それでお互い気があえば「とりあえず一緒にご飯に♪」なんてことはザラにあります、当然同伴料はかかりませんしその後にお店に行ってセット料金が取られることもありません。
完全にプライベートな関係でいきなりキャバ嬢と出会うことができます。

 

キャバ嬢もプライベートなので日頃溜まったストレスを発散するために、ご飯の後に一緒に普通に飲みに行って即ホテルなんてケースもあるのが僕が出会い系を愛用している理由です。

 

キャバクラはキャバクラで楽しみ方があるのですが、素敵なキャバ嬢とプライベートで会い身体の関係まで持っていくなら出会い系ほどコスパに優れお得な場はないでしょう。

出会い系自体もリーズナブル

そして出会い系自体も非常にリーズナブルでお得に使うことができるという点も見逃せません。

 

一つの基準として参考にしてほしいのですが、僕自身は3,000円分のポイント課金で1〜2人と出会うことは余裕です。

 

そしてその後に普通にホテルに行きセフレ関係まで持っていくこともザラです。

 

僕だからと言うわけではなく、特別イケメンでもない出会い系のやり取りになれただけの30過ぎのおっさんでもこのぐらいの出会いは普通にあるということを知ってほしいんですね。

 

また僕がオススメ出会い系+使い方やコツを教えた初心者の友人も3,000円で1人と出会うぐらいは普通にこなします

 

そう考えると1セット下手すれば1万円ぐらいかかるキャバクラに何度も通い気になるキャストさんを指名して同伴まで誘って、それを何度も繰り返して落とすよりは遥かに効率が良いことがわかると思います。

 

もちろんぼったくりみたいな出会い系、またはいわゆるサクラばかりの「出会えない系」のようなサイトも存在するのも事実です。

 

ただ対策は簡単でそういった「出会えない系」は使わなければいいだけの話。

 

なので僕は当サイトでもランキング化している長年愛用しているサイトのみに絞って利用しています。

 

そうすることで驚くほどお得にキャバ嬢やナイトワーク関係の可愛い子や美人さんと出会い、その後の関係まで発展できるのですから使わない手はありませんよね。

直接会っても意外とお金がかからない

最後に出会い系経由でキャバ嬢と会ったときには思っているほどお金がかからないという点にも注目してほしいです。

 

キャバ嬢だから直接会った場合、焼肉やお寿司、その他にも良いイタリアンやバーなどでお金がかかりそうと思っている人もいると思います。
※僕もはじめはそう思っていましたし綺麗なキャバ嬢とセフレになれるなら!とある程度のお金を財布に入れて覚悟していました(笑)

 

ですが実際に出会い系で多くのキャバ嬢と会いセフレ関係になった僕から言わせてもらえば、直接会ってもそこまでお金はかかりません

 

言い方はあれですが、セフレになった後のランニングコストもめちゃめちゃお得です

 

なぜならメッセで何度か遣り取りをした後に会うためプライベートの友人と会うような雰囲気で遊びに行くことが多いからですね。

 

初対面の場合は(伝わる人には伝わると思いますが)ゲームや共通の趣味のオフ会で会うような感じといえばわかりやすいでしょうか。

 

いきなり高額な回らないお寿司やドレスコードが必要なぐらいの高級フレンチやイタリアンに行くことはありません。

 

さすがに牛丼屋や安い分類に入るファミレス(サイゼリアなど)は印象がよくありませんが、普通のお店なら全然OKです。

 

初対面の印象が良くなる場所を選ぶなら、大衆居酒屋よりもワンランク上で、でも完全個室ではなく半個室のちょっと雰囲気の良い居酒屋ぐらいを選ぶと良いですね

 

あとは焼き肉なら牛角とか焼肉キングとかのチェーン店でもOKです、個人的には牛角で牛角コースをごちそうすれば安上がりかつ鉄板だと思っています(笑)
また初対面で飲み放題を頼む嬢は、アルコールの力もありその後にホテルでセックスできる可能性がグンと上がるので望むところですね。

 

セフレになった後もお金をかけずにオシャレにリードしたいなら食べログでレビュー評価の良いこじんまりとしたイタリアンなどをいくつか抑えておくと良いでしょう。
※逆に同伴で使われるようなムダに高い個室焼肉や回らないお寿司などは同伴を連想させるのでプライベートで会うには不適切です。

 

そこまでいかずともセフレ関係になれば普通にホテルで密会しつつラブホのルームサービスでのんびりご飯やスイーツを楽しんだり、ご飯は居酒屋系で楽しく過ごすのが好きなんて娘が体感的にとても多いので、思っているよりも全然お金が掛からないという点でも出会い系でキャバ嬢をセフレにするのはオススメな選択肢だと声を大にしてオススメしたいですね。

 

※ちなみにキャバ嬢にも好かれるファミレスは(僕の経験上ではありますが)ココスorびっくりドンキーあたりであれば無難ですので覚えておいてください。
※逆にデニーズやジョナサン、ジョイフルやバーミヤンなどは人によって好みが分かれ、またそこまで高評価ではなかったので仲良くなるまでは控えたほうが良いかもしれませんね。

PCMAX



ハッピーメール



Jメール



ワクワクメール



YYC